階層型VPNにおける利用者から透過な仮想リンク構成方式の提案

提供: Research

書誌情報

河合洋明, 坂根栄作, 豊田博俊, 岡山聖彦, 山井成良, 石橋勇人, 安倍広多, 松浦敏雄. 階層型VPNにおける利用者から透過な仮想リンク構成方式の提案. 情報処理学会研究報告 2007-DSM-44, pp. 71--76, (2007-3).

Abstract

インターネットの発展にともない,インターネットを介して外部から組織ネットワーク内の資源に対して安全にアクセスするための技術であるVPN(Virtual Private Network)の必要性が高まっている.VPNでは,外部から保護するネットワークの範囲をVPNドメインというが,VPNドメインが階層的に構成されたネットワーク環境(階層型VPN)では,通信先に応じて次の階層のVPNゲートウェイ(VGW)を選択する必要がある.そこで本論文では,DNS,ICMP,TCPを用いて利用者に透過な経路制御手法をいくつか提案する.提案する方法では,DNSサーバへの問い合わせや,ICMPメッセージの応答,TCPの応答により次の階層のVGWを自動的に決定する.VTunを拡張することによって提案した方法を実装し,これを用いて提案法の有効性を確認した.


個人用ツール