播磨 裕太

提供: Research

(播磨裕太 から転送)

自己紹介

中学生の時にPerlを,高校生でC言語に触れ,大学生になって本格的にプログラミングを始めました.
プログラミングが大好きで,ACM-ICPCやTopCoderといったプログラミングコンテストに参加しています.
現在はC++が大好きです.研究にはJavaやbashを,Web系ではPythonを使っています.
フロントエンドよりバックエンドが好きです.アセンブリといった低レイヤなものも好きです.

メールアドレス: public.yuta1024[at]gmail.com
趣味: プログラミング,ライブに行くこと

興味・研究領域

  • (分散)データ構造・アルゴリズム
  • P2Pネットワーク
  • オーバーレイネットワーク(構造化オーバレイ)

略歴

  • 2014年4月 ヤフー株式会社 入社
  • 2014年3月 大阪市立大学大学院創造都市研究科都市情報学専攻情報システム創成研究分野 修了
  • 2012年3月 大阪工業大学情報科学部情報ネットワーク学科 卒業
  • 2008年3月 大阪教育大学附属高等学校平野校舎 卒業

研究発表

プログラミングコンテスト実績

オセロプログラミング

大学2年生から3年生にかけて1年半ほどオセロプログラムのAIの開発を行なっていました.
2009年に学部生限定で行われた第8回オセロゲームプログラミングコンテストで優勝しました.
強化学習や教師なし学習を用いて学習を行いパターンによって評価を行なっています.
また,探索の高速化のために終盤局面では中盤に用いている配列による盤面の表現ではなく,
64bit符号なし整数2つで盤面を表現するBitboardを用いています.

有名なベンチマークであるThe FFO endgame test suiteのFFO#40では,
解答までに9.8秒,1秒間に展開可能な盤面数は4948.73Kを記録していました.
(実行環境: Windows XP SP3, Core2 Duo E6600)

学習ファイルが大きく,ソースコードも複雑なため公開はしていません.

所属

個人用ツール