Continue文を使ったしりとりプログラム(しりとり2)

出典: CourseWiki

このプログラムだと繰り返し本体が短いので,あまりcontinue文の利点を感じないかも知れません.

public class Shiritori2 {
    public static void main(String[] args) {
        System.out.println("しりとりをしましょう(して下さい?).");
        while (true) {
            System.out.print("単語: ");
            String word = Keyboard.stringValue();
            // 0文字だった場合は再度入力を求める
            if (word.length() == 0) {
                System.out.println("何か入れてください!");
                continue;
            }
            if (getLast(word).equals("")) {
                System.out.println("あなたの負け!");
                break;
            }
        }
    }
    
    // 文字列の最後の文字を返す. 
    private static String getLast(String s) {
        return s.substring(s.length() - 1);
    }
}
ナビゲーション